新宿駅5・6番線どうやって行く?

 新宿駅は改札やホームが入り組んでいて非常に迷いやすいですが、その中でもとりわけ分かりづらい場所にあるのが5・6番線ホームです。

 このホームからは、成田エクスプレスなどの一部の特急列車が発着しており、あまり縁がない場合もありますが、初めて訪れる際はまるでダンジョンです。

 今回は、この新宿駅5・6番線へのアクセスを取り上げたいと思います。

 

西口・東口・中央西口・中央東口から

   f:id:yukisigekuni:20181028150540j:plain

 まずは、新宿駅の中でも京王線、小田急線、地下鉄との乗り換えがあり、非常に人が多い西口、東口、中央西口、中央東口からの5・6番線へのアクセスです。

 これらの改札からのアクセスは、同じ駅にあるとは思えないくらいに遠いです。

 

まずは1~4番線を目指します。

 新宿駅は、東側から西側に向かって、順に1番ホームから16番ホームまでが並んでいます。1~4番ホームは埼京線と湘南新宿ラインのホームとなっており、並びとしては5・6番ホームも一応その隣に位置しています。

 この順序を参考に、まずは1~4番線(埼京線・湘南新宿ライン)の方向へ進みます。1~4番線は、いちばん東側に位置しています。西口改札や中央西口から入った場合は、東口改札または中央東口改札方向へと向かいます。

   f:id:yukisigekuni:20181028150537j:plain

 

 1~4番線は、中央線など他の路線と比べると、少し南側に奥まったところに位置しているので注意です。東口改札や中央東口改札から入った場合は、改札を入ってすぐに左方向へと進むかたちになります。

   f:id:yukisigekuni:20181028150534j:plain

 

3・4番線ホームへの階段のとなりのトイレが目印

 1・2番と3・4番のホームは別々に分かれていますが、3・4番線ホームのほうへ進んでいきます。

   f:id:yukisigekuni:20181028152842j:plain

 

 3・4番線のホームへと向かう階段の手前に「中央化粧室」というトイレがあります。5・6番線ホームへ行くには、これが分かりやすい目印になります。

   f:id:yukisigekuni:20181028150531j:plain

 

 トイレに向かって右側の方向は、少し細い通路へとつながっていますが、実はこれが5・6番線ホームへの入り口となっています。

   f:id:yukisigekuni:20181028150528j:plain

 

ここまで来たら長い通路を一直線に進むだけ

 ここから先は、通路を一直線に進むだけなので、特に迷うようなことはないです。しかし、この通路がとても長いです。あれだけ混雑していたのに人も少なくなって、少し不安になるかもしれませんが、こっちで合っています。

   f:id:yukisigekuni:20181028151736j:plain

 

 そこそこ歩いたところで、ホームまでこの先50mの表示があります。まだそんなに距離があるのかという気持ちにさせられてしまいます。

   f:id:yukisigekuni:20181028152355j:plain

 

 ホームへと上がるエスカレーターが見えたら、ようやくゴールです。エスカレーターを上ると、5・6番ホームの一番北の端に出ます。

   f:id:yukisigekuni:20181028152340j:plain

 

 5・6番線ホームに到着です。ここまで来ると、もう別の駅という感じですね。実際に新宿駅の隣の代々木駅がすぐそこに見えています。

   f:id:yukisigekuni:20181028153418j:plain

 

南口・東南口から(7・8番線ホーム経由)

 南口と東南口から入った場合は、基本的に2階のコンコースから1階の各路線のホームへと下りていくという形になります。

 ところが、5・6番線は南口・東南口コンコースとは直接にはつながっていません。 

 

7・8番線(中央線快速上り)ホームを経由する

 それではどうやって5・6番線ホームへ行くかといえば、いったん7・8番線ホームに下りてから行きます。

 もちろん、中央線快速からの乗り換えの場合も、この方法が手間がかからなくて済みます。

   f:id:yukisigekuni:20181028200824j:plain 

 

 中央線快速の列車が発着する7・8番線ホームへと行き、ホーム上を1号車の停車位置の方向へ進みます。

   f:id:yukisigekuni:20181028151821j:plain 

 

 1号車の停車位置あたりに、5・6番線ホームと案内された下りエスカレーターがありますので、これを下ります。

   f:id:yukisigekuni:20181028151818j:plain

 

 エスカレーターを下りると、先ほど西口・東口・中央西口・中央東口からのアクセスで紹介した長い通路の終わりのところへ下り立ちます。

   f:id:yukisigekuni:20181028151804j:plain

 

 ここからは、すぐ目の前にある5・6番線ホームへ向かう上りエスカレーターへ乗れば到着です。

    f:id:yukisigekuni:20181028152340j:plain


新宿駅新南改札・甲州街道改札・ミライナタワー改札から

 新宿駅には東口や西口とは別に、甲州街道を挟んだ反対側に、新南改札や甲州街道改札、ミライナタワー改札といった改札口があります。バスタ新宿や高島屋がすぐ近くにあります。

 

こちらから来れば特に難しいことはない

   f:id:yukisigekuni:20181028151141j:plain 

 この新南改札、甲州街道改札、ミライナタワー改札から入った場合は、5・6番線は特に迷う要素はないです。

 改札をくぐって近いところに、5・6番線ホームに直接に行ける階段やエスカレーターがあります。

   f:id:yukisigekuni:20181028153525j:plain

 

 階段やエスカレーターを下りれば、すぐそこが5・6番線ホームです。先ほどのようにややこしい通路みたいなものは全くありません。

   f:id:yukisigekuni:20181028154204j:plain

 

 しかも、5・6番線ホーム行きの専用エレベーターまで設置されています。先ほどの西口や東口、南口などから来る場合と比べれば、非常に便利です。

   f:id:yukisigekuni:20181028153806j:plain

 

 このように非常に便利なようにも見えますが、新南改札などは少し離れた場所にあるので、そもそもそこへ行くまでが遠いというのが一般的にありがちです。

 

5・6番線を攻略して良い旅を

   f:id:yukisigekuni:20181028152312j:plain

 新宿駅の5・6番線からは、成田エクスプレスが発着しており、このホームで折り返し運転をする場合もあります。

 また、東武線へ直通して日光や鬼怒川温泉へと向かう、特急日光や特急きぬがわ・特急スペーシアきぬがわも、このホームを発着しています。

 そして、伊豆急下田へと向かう特急スーパービュー踊り子も、このホームを発着しています。

 5・6番線はいろいろな列車が見られる旅情が漂うホームでもあります。良い旅をお楽しみください。