南北つながる!三陸鉄道リアス線乗りとおし④【岩手船越~宮古】

 三陸鉄道乗りとおしの旅、前回は岩手船越駅で途中下車をしました。今回は引き続いて岩手船越駅を出発して、宮古方面へと向かいます。

宮古行きの列車に乗車

 f:id:yukisigekuni:20190412230025j:plain

 宮古行きの列車がやって来ました。3月も終わろうとしている時期なのに、雪が降ってきました。

寒ーーーい!

雪ふってきたーーー!

 

   f:id:yukisigekuni:20190412225104j:plain

 しばらくすると、山田町の中心街へと入っていきます。このあたりも津波の被害が大きかったところだと思います。まだまだ空き地も目立つような感じです。

 

 f:id:yukisigekuni:20190412225101j:plain

 陸中山田駅に到着です。列車を降りてはいませんが、駅舎は新しくなって、オランダをイメージした風車が特徴的なデザインとなっているみたいです。

なんだオランダなの?

山田湾にオランダ島っていう無人島があるんだって。

 

 f:id:yukisigekuni:20190412225057j:plain

  陸中山田駅を出て、次の豊間根駅までは結構な距離があります。しばらく山の中を走っていきます。車窓は完全に冬景色となっています。

 

 f:id:yukisigekuni:20190412225054j:plain

 豊間根駅のあたりまで来ると、再び街らしくなってきます。津軽石駅のあたりまで、ときどき川が見えます。

鮭が有名って聞いたことがあるよ。

いくら!おいしいよね~

 

 f:id:yukisigekuni:20190412225051j:plain

 磯鶏駅まで来ると、住宅も増えてきて市街地っぽい雰囲気になってきますね。宮古駅まではあとちょっとです。

 

 f:id:yukisigekuni:20190412225142j:plain

 宮古駅に到着する手前で閉伊川にかかる橋梁を渡ります。ちょうどタイミングよく鳥たちが一斉に飛び立っていきました。

鳥さんたち、びっくりしちゃったかな?

 

宮古駅に到着です!

 f:id:yukisigekuni:20190412225139j:plain

 宮古駅に到着しました。何年か前に山田線に乗車して盛岡から来たことがありますが、釜石の方から来たのは今回が初めてです。

 

 f:id:yukisigekuni:20190412225656p:plain

 三陸鉄道はJRと共同の駅舎になっていました。駅名標も三陸鉄道とJRの2つのロゴがあります。リアス線の開業とともに、宮古駅は三陸鉄道の管理する駅になったとのことです。

 

 f:id:yukisigekuni:20190412225136j:plain

 隣には以前の三陸鉄道の駅舎が残っていますが、こちらはもう使われていないみたいです。

 

宮古に来たから浄土ヶ浜。天候は悪い...

  f:id:yukisigekuni:20190412225133j:plain

  宮古の有名な観光地といえば、浄土ヶ浜が挙げられます。まだバスもあるし、せっかくなのでちょっと行ってみようと思っていました。

 .......が、あいにくの天気。さっきより雪強くなってませんか??

これはね、もう、中止ですよね?

まだまだ時間もあるし、とりあえず行ってみよー!

 

  f:id:yukisigekuni:20190412225130j:plain

 ほかにやることもないし、そんなわけでやって来ました。たしかに晴れていたらすばらしい景観なんでしょう。今日は向こうが白く霞んで見えます。

鳥さんたち、寒いのかな?岩場で固まってるけど?

 

  f:id:yukisigekuni:20190412234931j:plain

  本来ならば、青い空、青い海に心洗われ、さながら極楽浄土のような景色だと思われます。

 この日は、なんというか、寒さのあまり成仏しそうでありました(笑)。まあ、そんな日もあります。

寒ーーーい、スーパーサムイ!

 

 さて、この日は宮古で一泊して、次回は宮古駅から北リアス線だった区間に乗車したいと思います(続く)。