BRTで陸前矢作駅へ

 今回は、三陸鉄道に乗車する前に、BRTで陸前矢作駅へ立ち寄った様子をお送りします。主として気仙沼~盛を結ぶ大船渡線BRTですが、陸前高田から分岐して陸前矢作へ行くBRTもあります。

 もう列車が来ない駅になってしまったと思うと物悲しいですが、ホームなどはかつての状態のまま一部残っているところが見どころです。

 

ところでBRTって何なのよ?

バス・ラピッド・トランジットの略だよ。かつての線路敷がバス専用道になったところがあるんだって。

 

気仙沼駅から出発

 f:id:yukisigekuni:20190427213336j:plain

 今回は気仙沼駅から出発です。大船渡線は一ノ関から気仙沼までは列車が走っていますが、気仙沼から先は盛までBRTとなります。

大船渡線だけでじゃなくて気仙沼線もBRTなんだよ。

BRTってなんだか聞いたことあるような?ハンバーガーのメニューとかで?

それはBLTじゃないかな...ベーコン、レタス、トマト

 

 f:id:yukisigekuni:20190427214021j:plain

 気仙沼から陸前矢作へ行くには、まずは盛方面のBRTに乗って途中の陸前高田で乗り換えとなります。

 

 f:id:yukisigekuni:20190427214156j:plain

 気仙沼から出発するとしばらくバス専用道をとおり、鹿折唐桑からは基本的に国道45号線を通っていきます。

バスの窓からときどき海が見えるよ!きれい!

 

  f:id:yukisigekuni:20190427215056j:plain

 しばらく進むと、あの奇跡の一本松が見えてきます。バスに乗ったままでもちゃんと見えます。

川にかかる橋の上を渡っているあたりから見えてくるんです。

 

陸前高田で乗り換え

 f:id:yukisigekuni:20190427215754j:plain

 BRT陸前高田駅で、陸前矢作行きのバスへと乗り換えます。BRTの駅といっても、このような駅舎が最近建てられました。かつてのJR陸前高田駅の駅舎を模したものらしいです。

 

 f:id:yukisigekuni:20190427220511j:plain

 もちろん中はきれいで、モニターを見るとバスがどこまで接近しているか知らせてくれます。

みどりの窓口もあるんだよ! 

 

 f:id:yukisigekuni:20190427220920j:plain

 駅舎から出て外を見てみると、このような景色も広がっています。

 

 f:id:yukisigekuni:20190427221538j:plain

 陸前矢作行きのバスがやってきました。これで終点まで向かいます。

あれ?ほかに誰も乗っていない...

まだ朝の8時すぎだったりするからね...

 

陸前矢作駅に到着

 f:id:yukisigekuni:20190427222031j:plain

 BRT陸前矢作駅へやってきました。途中のバス専用道が妙に長いと思ったら、ここ数年で延伸されたようです。BRTに停車場はかつてのJR陸前矢作駅のすぐ隣にあります。

 

 f:id:yukisigekuni:20190427222744j:plain

 陸前矢作はBRTの行き止まりの駅となっていて、だだっ広いロータリーのようになっています。先ほどまで乗ってきたバスは、折り返し、盛行きになります。

 

かつての駅へ

 f:id:yukisigekuni:20190427222705j:plain

 BRTの停車場の脇からアスファルト舗装された道が伸びているので、これをたどっていきます。

この道どこに行くかな?よーし行ってみよー!

  

  f:id:yukisigekuni:20190427223215j:plain

 まっすぐな道を歩いていくと、右側にはフェンスに「陸前矢作」と駅名が書かれているのが見えてきます。左側には駅名標も建っています。なんだか、列車で前面展望を見ているときのような...

 

 f:id:yukisigekuni:20190427223639j:plain

 そうか、いま歩いているここに線路があったということなのか!

やっと気づいたんですか!

 

 f:id:yukisigekuni:20190427223558j:plain

 駅名標はなんだか年季が入って見えますね。

草が絡んで味が出てきたよね...

 

  f:id:yukisigekuni:20190427224700j:plain

こっちの駅名標は、木に呑み込まれんとしています...

ほえ、なにこれ?

植物のパワーが強すぎました...

駅名標さん、がんばって...

 

 f:id:yukisigekuni:20190427230144j:plain

 柵の向こう側には、まだ線路が残っています。 BRT専用道は陸前矢作の駅まで伸びたのですが今後はどうなるのでしょうか。陸前矢作~上鹿折の区間は、山越えの区間もあって線路はそのまま残っていると思います。

 

 f:id:yukisigekuni:20190427225445j:plain

 端まで行くと、駅の待合室がぽつんと建っています。これは震災前からものみたいです。

妙に雰囲気ありますね。

 

  f:id:yukisigekuni:20190427225737j:plain

 待合室はいまも現役で、中には自由に出入りができるようになっています。ちなみにBRTの停車場の近くにも待合室はあります。

 

近くの踏切にも行ってみます 

 f:id:yukisigekuni:20190427230128j:plain

 駅から少し歩いて、最寄りの踏切までやって来ました。

休止中!

 

 

  f:id:yukisigekuni:20190427230644j:plain

 もう使われることはないんでしょうね。アスファルトが敷かれてしまっていて、踏切としての用をなしていません。

なんだか残念です...

 

廃線探訪みたいになってしまいましたが

 陸前矢作駅に行ってきましたが、列車が走っていた当時の駅名標なども放置されていて何とも言えない気持ちです。

 鉄路復旧がなくなったというのは分かっていても、こうしてかつての名残を見るとなんだか寂しくなってきますね。