八戸線の有家駅!太平洋を望む秘境駅

 今回は、JR八戸線の有家駅で下車しました。秘境駅としても知られるこの駅は、太平洋を一望することができる絶景の駅でもあるのです。

 

秘境駅で下車って、なんかドキドキする!

何にもないってところがいいんだよ!

 

駅に着いたらすぐそこに太平洋

 f:id:yukisigekuni:20190428100837j:plain

 八戸線の気動車に乗って有家駅にやってきました。この駅で下車する人はほかに誰もいません。駅のホームに降り立つと、すぐそこに太平洋が広がります。

なんか今日は天気悪いね...

 

 f:id:yukisigekuni:20190428100840j:plain

 駅名標です。八戸線らしく、水色ベースにうみねこのイラストが入っています。

家が有ると書いて、有家なんです。

 

 f:id:yukisigekuni:20190428101711j:plain
 ホームに待合室が置かれているだけの、とても簡素な駅ですが、太平洋の眺望を独り占めできます。

ほえー海が近いねー!

 

 f:id:yukisigekuni:20190428111141j:plain

 駅のホームから見る太平洋、いいですよね。あいにくの天気ですけど。

 

待合室へ

 f:id:yukisigekuni:20190428121556j:plain

 風が強く、雨も降っているので、しばし待合室で休憩です。

 

 f:id:yukisigekuni:20190428102352j:plain

  待合室の中まで潮騒の音が聞こえてきて、とても雰囲気があります。

この待合室、なんだか落ち着くね 

 

 f:id:yukisigekuni:20190428102023j:plain

  秘境駅といっても、比較的きれいな待合室です。次の列車がくるまで2時間以上あるけど、何しようかな?

えっ、2時間も待つの!?

 

 f:id:yukisigekuni:20190428102121j:plain

 花まで置かれていて、細かいところに心配りがされているのに驚きます。

駅ノートはいっぱいで書くところなかったよ!

 

 f:id:yukisigekuni:20190428102941j:plain

 この駅の指定避難場所は、「駅裏の丘の上」です!

すぐに避難できそうだね

ホームにハシゴがあるから、それを登るんだって

 

結局、外に出る

 f:id:yukisigekuni:20190428102530j:plain

 待合室にこもってばかりなのも何なので、少しまわりを歩いてみます。駅を出ると、すぐに踏切があります。

秘境駅と踏切って、ちょっとかっこいい

 

 f:id:yukisigekuni:20190428102754j:plain

 踏切をわたって道なりに進むと砂浜が広がります。このあたりはサーフィンをするのにいいらしいのです。

この天気だと、さすがに誰もいないね

 

 f:id:yukisigekuni:20190428103100j:plain

 有家駅にはトイレがないので、サーファーの皆様が使うであろう簡易式のトイレが最寄りのトイレになりますね。どれくらいの駅利用者が使うのか分かりませんが、列車を待つ間に催しても何とかなります。

 

買い出しの旅

 さすがに次の列車まで2時間以上の長丁場ともなると、やることもなくなってきます。ちょっと近くのお店を探しに行ってきます。

コンビニとかないかな?

秘境駅にそんなのないと思うけど。

 

 f:id:yukisigekuni:20190428104454j:plain

 今度は海側とは反対に向かって歩きます。駅の近くには数えるくらいしか家がないですね。

駅の名前は家ありそうだったのに...

 

 f:id:yukisigekuni:20190428104946j:plain

 しばらく歩くと国道45号と合流します。このあたりまで来ると秘境といった感じはなくなりますね。

 

 f:id:yukisigekuni:20190428105054j:plain

 有家駅から歩いて20分弱でリカー&バラエティ ヨシダさんに到着。店の前には自販機がずらっと並び、店内には食料品や日用雑貨まで一通りそろっている感じです。

なんでもある!ここは天国!?

次の列車に備えて補給しておこうよ!

 

帰還しました

 f:id:yukisigekuni:20190428101423j:plain

 有家駅へと戻ってきました。これだけ滞在すると愛着も湧いてくるというものです。

 

 f:id:yukisigekuni:20190428105729j:plain

 待合室で波音でも聞きながら、さっき買ったおやつでも食べるとしましょう。

チェダーチーズ!

思ったより近くにお店があったよかったね。

いや近くはないんじゃないかな 

 

 f:id:yukisigekuni:20190428110038j:plain

 しばらくすると、白い列車が通過していきました。東北エモーションです!

東北エモーションは車内で食事もできるんだよ!

エモいよね~

こんなところでポテチ食ってるうちのブログとは大違いだね。

さっき散々歩いたのは何だったのだろう...

  

 f:id:yukisigekuni:20190428111520j:plain

 そして、ようやく次の列車がやってきました。リゾートうみねこの到着です。さすがに2時間は待ちくたびれました。

これ、この駅止まるの?

リゾートうみねこは全駅止まるから大丈夫!

これで通過したら悲劇だよね

 

 f:id:yukisigekuni:20190428112150j:plain

無事にリゾートうみねこに乗車して、有家駅へと別れを告げるのでありました。

 

リゾートうみねこについては、下記記事もご参照ください。

www.mocomoco-tetsutabi.com